本文へスキップします。

ページタイトル

先輩のインタビュー

西島 拓哉

西島 拓哉

西島 拓哉

入社年月日 2006.04.01
出身地 静岡県三島市
卒業学部 工学部 電気電子工学科

現在の仕事内容

立ち上げた装置の製造運用フォロー
製造部赤外域フィルター製造ラインフォロー、各種改善、開発品対応など
赤外域関連の新規品の仕様検討・見積り
その他、色々

日本真空光学の雰囲気

田舎の雰囲気そのまま、のどかでおっとりした感じ
個人主義的、たまにみんなで一つのことに取り組むことも

日本真空光学の特徴

様々な制約がある中でものづくりをしていく、そのためのアイデアや経験が豊富な会社
山・海が近く都会にもでやすい、良好な立地(遊び的な意味で)

入社したきっかけ

研究室の先生の紹介
研究室ではTVなどに使用される蛍光体の研究をしており、光や真空に触れる機会があったため

オフタイムの過ごし方

スノーボード、テニス、ツーリングなどなど

学生の皆さんへ

光に興味のある皆様、
日本真空光学には皆さんのスキルを生かすチャンスがあります。

伊藤 裕仁

伊藤 裕仁

伊藤 裕仁

入社年月日 2011.04.01
出身地 神奈川県相模原市
卒業学部 理工学部 物理学科

現在の仕事内容

イオンビームスパッタリング装置(光学フィルタ製造機)による光学フィルタ製造技術開発。
自分の立ち上げた装置で製造。

日本真空光学の雰囲気

アットホームな雰囲気でみんなでワイワイ仕事をする感じ。

日本真空光学の特徴

自分のアイディアを実行しやすくチャレンジ出来る環境があると思います。

入社したきっかけ

大学で光物性を研究しており、光に関する仕事がしたいなと思っていました。
大学の研究室で使用していた光学フィルタがたまたま日本真空光学製で会社を調べたところ高い技術力を持っていることを知り
魅力を感じたため入社したいと思いました。

オフタイムの過ごし方

テニス、ゴルフ、スノーボードなどのスポーツ
会社の人たちとも楽しんでいます。

学生の皆さんへ

社会人になった時、自分の能力をフルに活用して色んなことにチャレンジ出来る環境が大切だと思います。
またそれにより、さらに自分の世界を広げていけると、どんどん楽しくなると思います。
そんな環境に入れるのは運のようなものがあると思いますが、少なくとも私はこの会社でそれを感じることが出来ています。
もし少しでも気になるところがあったら会社見学に来てください。私は工場見学でこの会社面白そうだなと思ったので。
工場から見える富士山もきれいですよ。

園田 宙志

園田 宙志

園田 宙志

入社年月日 2015.04.01
出身地 鹿児島県
卒業学部 理工学研究科基礎理工学専攻物理学系

現在の仕事内容

膜厚制御技術の開発など

日本真空光学の雰囲気

製造する製品の種類が多いという性質上、製品一つ一つに合わせて考えなければならないことは多くあります。
そのため全員が自分の考えを持ち、責任感を持って仕事に取り組んでいます。

日本真空光学の特徴

紫外から赤外まで様々な製品を製造しているため、その製品を使う広い分野の技術や用途について知ることができます。
この知識の多さが日本真空光学の魅力であり、強みでもあると思います。

入社したきっかけ

私は大学で光学関係の研究をしていたため、光学という分野に関係するところで働きたいと思っていました。
その中でも光学薄膜は、元々透明な物質を積層していくことで様々な色を切り出すことができるという不思議な特徴を持っています。
私はこの不思議に魅入られ、様々な光学薄膜製品を作る日本真空光学への入社を希望しました。

オフタイムの過ごし方

毎週決まった日に同僚で集まってテニスをしています。
休日には読書などをして過ごすことが多いです。
会社のスキー部やテニス部の合宿に参加することもあります。

学生の皆さんへ

就職活動で受ける企業を決めるに際して何を重要視するか悩むことがあるだろうと思います。
人によって様々な考えがありますが、私はいかに興味を持って仕事に取り組めるかということはとても重要であると考えます。
自分なら何に対して興味を持って取り組めるか、一度足を止めてじっくり考えてみましょう。

ページトップへ