本文へスキップします。

ページタイトル

バンドパスフィルタ

バンドパスフィルタ

特徴

薄膜の界面で発生する反射光の干渉現象を利用し、特定の波長を任意に選択透過させることができるフィルタです。吸収型の色硝子、ゼラチン等のフィルタと比較して透過する帯域を狭く限定できますので、コントラストのきわめて明瞭なフィルタが得られます。
ご希望の波長、透過率、阻止帯域等のご要望に対応致します。

用途

蛍光分析、ラマン分析、医療、モノクロメーター、レーザー、光通信、天文など

特性例

入射角による影響
フィルタを光軸に対して傾けると、透過する帯域は波長の短い方へ移動します。その時入射面に垂直なS偏光と平行なP偏光とではフィルタの透過帯移動量が異なるため、傾斜20°以上になると透過する波長が明確に分離してきます。

使用温度

MIFおよびDIF型は、長時間ご使用の場合は50℃以下で使用してください。ただし、短時間にご使用の場合は80℃くらいまでは使用可能です。なお、耐熱性フィルタもご用意しております。ご注文の際に環境条件をご連絡ください。

ご注文の際のお願い

干渉フィルタをご注文の際には中心波長、半値幅、サイズをご連絡下さい。 なお干渉フィルタの多くは中心波長の両側に副透過帯が現れますが、多層膜カットフィルターおよび、色ガラスを組み合わせることで除去可能です。そのため受光素子等の波長感度に併せてカット域をご指定下さい。

干渉フィルタの仕様

Tmax : 最大透過率
λ0 : 中心波長
λ0=(λ1+λ2)/2
半値幅:Δ1/2=λ2-λ1

Specifications of an BPF

標準規格品

金属干渉フィルタ:MIF-S/W type
全誘電体干渉フィルタ:DIF-A/B/C type, DIF-BPF-1/2/3/4/5 type
プラズマイオンコートバンドパスフィルタ:PIF-BPF type
赤外干渉フィルタ:IR-BPF 0/1/2/3/4 type

全誘電体干渉フィルター及びプラズマバンドパスフィルタのカット域について

干渉フィルターは下図のようにいくつかのフィルタの組み合わせで構成されます。通常、指定が無いときは標準のカット域となります。一般にカット域はセンサーの感度領域により決定されます。さらにカット域を広げることは可能です。

MIF, DIF: Combination of several filters

プラズマバンドパスフィルタのカット域

バンドパスフィルタ:MIF-S type (金属干渉フィルタ)

MIF-S type (金属干渉フィルタ)

特徴

硝子板や石英板上に、半透明金属膜、透明誘電体膜、半透明金属膜の3層構造を形成し、その上に硝子、石英などを張り合わせたフィルタです。この2つの金属膜の光学的な間隔が、特定の波長の1/2またはその整数倍のときにその光をもっとも多く透過し、他の光を殆ど透過しません。

MIF,DIF: Combination example data

※下の表をスワイプするとスクロールすることができます。

特性規格 S type
製作波長範囲 (nm) 最大透過率 (%) 半値幅 (nm) 中心波長公差 (nm) 寸法規格 (mm)
直径
376~405 25~45 ≦18 ±3 15、20、
30、40、
50
50×50
406~475 30~45 ≦13 ±3
476~705 30~47 ≦13 ±3
706~955 30~45 ≦20 ±4
956~1195 28~45 ≦35 ±4
1196~1500 28~45 ≦40 ±5

バンドパスフィルタ:MIF-W type (金属干渉フィルタ)

MIF-W type (金属干渉フィルタ)

特徴

W type干渉フィルタはS type干渉フィルタを2個重ね合わせた5層よりなる、裾の切れの良い狭帯域フィルターです。W type干渉フィルタはS type干渉フィルターに比較して明るい(半値幅が広い)にも拘わらず、透過曲線の傾斜が鋭くなり、裾の切れがよくコントラストも増大されたフィルタです。

※下の表をスワイプするとスクロールすることができます。

特性規格 W type
製作波長範囲 (nm) 最大透過率 (%) 半値幅 (nm) 中心波長公差 (nm) 寸法規格 (mm)
直径
210~230 10~25 ≦20 ±3 15、20、
30、40、
50
50×50
231~260 15~25 ≦20 ±3
261~315 15~25 ≦25 ±3
316~375 15~25 ≦30 ±3
376~395 30~40 ≦25 ±3
396~455 35~48 ≦20 ±3
456~595 35~48 ≦15 ±3
596~700 35~48 ≦20 ±3

バンドパスフィルタ:DIF-A/B/C type(全誘電体干渉フィルタ)

DIF-A/B/C type(全誘電体干渉フィルタ)

特徴

MIF-S typeの半透明金属膜を誘電体多層膜に置き換えたタイプです。誘電体多層膜は透明度が高いため、MIF-S typeよりも半値幅が狭く、透過率が高まりますので、透過光の波長をシャープに限定することができます。半値幅に応じてA/B/C typeの3タイプがあります。

※下の表をスワイプするとスクロールすることができます。

特性規格 DIF-A/B/C type
製作波長
範囲
(nm)
標準
カット域
A type B type C type
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
420~429 720nm
までカット
≧35 0.70(3.0)
430~450 ≧40 0.70(3.1) ≧35 0.45(2.0) ≧35 0.25
451~499 ≧65 0.70(3.3) ≧50 0.45(2.1) ≧40 0.21
500~549 ≧70 0.75(3.9) ≧60 0.40(2.1) ≧40 0.20
550~599 ≧75 0.80(4.6) ≧65 0.40(2.3) ≧40 0.18
600~699 ≧75 0.85(5.5) ≧70 0.45(2.9) ≧40 0.16
700~799 (中心波長)
÷0.85(nm)
までカット
≧75 0.90(6.8) ≧70 0.50(3.8)
800~899 ≧75 0.90(7.7) ≧70 0.50(4.3)
900~999 ≧75 0.90(8.6) ≧70 0.50(4.8)
1000~1099 ≧75 0.90(9.5) ≧70 0.50(5.3)
1100~1199 ≧75 0.90(10.0) ≧70 0.50(5.8)
1200~1299 ≧75 0.90(11.0) ≧70 0.50(6.3)
1300~1399 ≧75 0.90(12.0) ≧70 0.50(6.8)
1400~1499 ≧75 0.90(13.0) ≧70 0.50(7.3)
1500~1599 ≧75 0.90(14.0) ≧70 0.50(7.8)
1600~2000 ≧65 0.90 ≧60 0.50

バンドパスフィルタ:DIF-1/2/3/4/5 type(全誘電体干渉フィルタ)

DIF-1/2/3/4/5 type(全誘電体干渉フィルタ)

特徴

MIF-W typeの半透明金属膜を誘電体多層膜に置き換えたタイプです。DIF-A/B/C typeと比較して半値幅を広く取れるので比較的広い波長を明瞭に選択透過出来ます。中心波長の幅に対する半値幅の比較に応じて1 typeから5 typeまであります。

※下の表をスワイプするとスクロールすることができます。

特性規格 DIF-BPF-1/2/3/4/5 type
製作波長
範囲
(nm)
標準
カット域
BPF-1 type BPF-2 type BPF-3 type BPF-4 type BPF-5 type
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
最大
透過率
(%)
中心波長に対する
半値幅のおおよその比率
(%)
430~450 720nm
までカット
≧55 1.20(5.3) ≧55 2.30(10) ≧60 3.80(17) ≧60 7.00(31) ≧65 13.0(57)
451~499 ≧60 1.30(6.2) ≧60 2.40(11) ≧65 4.20(20) ≧65 7.50(36) ≧70 14.0(67)
500~549 ≧70 1.50(7.9) ≧70 2.50(13) ≧70 4.50(24) ≧70 8.00(42) ≧70 15.0(79)
550~599 ≧70 1.60(9.2) ≧70 2.60(15) ≧70 4.70(27) ≧70 8.50(49) ≧70 15.5(89)
600~699 ≧70 1.70(11) ≧70 2.70(18) ≧75 4.70(31) ≧75 8.50(55) ≧75 16.5(107)
700~799 ≧75 1.70(13) ≧75 2.80(21) ≧75 4.80(36) ≧75 9.00(68) ≧75 16.5(124)
800~899 (中心波長)
÷0.85(nm)
までカット
≧75 1.70(15) ≧75 2.90(25) ≧75 4.80(41) ≧75 9.00(77) ≧75 16.5(140)
900~999 ≧75 1.70(16) ≧75 2.90(28) ≧75 5.00(48) ≧75 9.00(86) ≧75 16.5(157)
1000~1099 ≧75 1.70(18) ≧75 3.00(32) ≧75 5.00(53) ≧75 9.00(95) ≧75 16.5(173)
1100~1199 ≧75 1.70(20) ≧75 3.00(35) ≧75 5.00(58) ≧75 9.20(106)
1200~1299 ≧75 1.70(21) ≧75 3.00(38) ≧75 5.30(66) ≧75 9.20(115)
1300~1399 ≧75 1.70(23) ≧75 3.00(41) ≧75 5.30(72) ≧75 9.50(128)
1400~1499 ≧75 1.70(25) ≧75 3.00(44) ≧75 5.30(77) ≧75 9.70(141)
1500~1599 ≧75 1.70(26) ≧75 3.00(47) ≧75 5.30(82) ≧75 9.70(150)
1600~2000 ≧65 1.70 ≧65 3.00 ≧65 5.30

バンドパスフィルタ:PIF-BPF type(プラズマイオンコートバンドパスフィルタ)

PIF-BPF type(プラズマイオンコートバンドパスフィルタ)

特徴

PIF-BPFはプラズマイオンプロセスを用いて作製したフィルターで耐久性・耐環境性に優れたフィルタです。

PIF: Visible narrow band pass filter

PIF: Visible wide band pass filter

PIF: Near infrared wide band pass filter

PIF: Astronomical band pass filter

PIF: Astronomical band pass filter

ページトップへ